今日から僕は、お気に入りのモノをBLOGに書こうと決めました。で、そのうち雑貨屋さんをつくることに決めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「夜のピクニック」を観て、多部未華子たちと一緒に歩きたくなった。

「夜のピクニック」を夜中に観た。



夜のピクニック

前から観よう観ようと思い、

HDに撮っておいたまま数か月。


仕事に疲れ気分転換に何か観ようかなぁ・・・。と、

夜中の2時。

観だしたら確実に睡眠時間は4時間を斬る。

でも、観てよかった。



夜のピクニック


話は、

高校生活最後の伝統行事「歩行祭」を迎える甲田貴子(多部未華子)。
一度も話したことのないクラスメイト西脇融(石田卓也)に話しかけようと考えていた。
実は、2人は異母兄妹の間柄で、そのことは誰にもいえない秘密だった。
融も貴子を意識しながらも近づくことができず、
事情を知らない友人たちが勘違いして、告白するようけしかける。

「歩行祭」という特別な時間・空間での何とも言えない青春の物語。


彼女たちの時代に戻りたくなった。

一緒に歩きたくなった。

何か、イイ気持になった。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。